【誕生日は立春】

昨日節分で邪気払いを終えた今日立春の2月4日は、わたくしの誕生日でございます!

この年になりますと、自身でアピールをしないと〝いつも通り”の日になってしまうので、私事で恐縮ですが小話と絡めて取り上げさせていただきます(笑)

『立春』は二十四節気の一番初めの暦で一年の始まり、その名の通り春の訪れを表しています。

これまで深く意識はしていませんでしたが、自身の誕生日を印象づける為に〝立春の日”だと説明してきました。用語検索すると、〝立春は2月4日ごろ”と表記されており、〝えっ ごろって何?!” 今さらですがその定義についてチェックしてみました。

「太陽の運行に基づいて算出されるため、日付がその年によって異なる」だからだそうです。

わかったようなわからないような・・

この数年は2月4日が立春の日、過去1984年は2月5日、これから2021年、2025年、2029年は2月3日と表記あり。

 

新しい年のスタートでありますので、良き日です。皆さまも気持ち新たに思いを込めて(特に婚活に!)すばらしい1年にいたしましょう!!

春の到来〝梅の花”が寒さに負けず開花していました。↓

春の到来~梅の花~

 

そしてもう一つ、ケーキのご紹介。

 

最近ではシンプルなケーキからゴージャスなものまで、お店にはたくさんの種類が並んでいますが、近所のケーキ屋さんに、シンプルではあるけれどキュートなデコレーションケーキを見つけました。

それがこちら↓

 

ティアラケーキ

バースデープレートをのせていただいたので賑わっていますが、なんとホワイトチョコレートで作られたティアラケーキなのです!

ティアラ

女性にとって、いくつになってもお姫さまは憧れです。パートナーや大切な方にこんなケーキはいかがでしょうか。